2014年7月 の一覧

  • アデノウイルス感染症

    夏に多い子供の病気にひとつに「アデノウイルス感染症」があります。 症状としては、「39~40度の高熱が4~5日続き、のどの痛みが強く(咽頭炎の症状)、さらに、頭痛、吐き気、腹痛、下痢などを伴うこともあります。高熱のわりに »続きを読む